衣笠税理士法人 | 資産運用、税金、経営、資金繰り、節税、財産、相続税、売上増のことなら衣笠税理士法人
HOME |  サービス内容 | お知らせ | 事務所概要 | リンク | お問合せ
衣笠通信 平成28年3月号
2016年02月25日 14:40

マイナス金利が導入されました

ご存知のとおり、2月16日よりマイナス金利が導入されました。銀行が日銀にお金を預けた場合、年0.1%の金利を支払わなければならない仕組みです。
このため銀行の収益力の低下につながるだけでなく、銀行がその対策として預金金利の引き下げ、振込手数料の値上げ、口座維持管理手数料の徴収、貸し渋り(貸出事故による損失を減らすため)などを実施するといわれています。
現在は第一段階の預金金利の引き下げが実施されています。

また、証券会社が扱うMMF(マネー・マネジメント・ファンド)募集を停止していますし、多くの生命保険会社が一時払養老保険や一時払終身保険の取り扱いを3月か4月以降停止する予定です。これは運用環境の悪化が理由です。

……


続きはこちらからダウンロードしてご確認ください。



トップページに戻る
京都の衣笠税理士法人 | 〒603-8341 京都府京都市北区小松原北町45 TEL:075-463-3553