衣笠税理士法人 | 資産運用、税金、経営、資金繰り、節税、財産、相続税、売上増のことなら衣笠税理士法人
HOME |  サービス内容 | お知らせ | 事務所概要 | リンク | お問合せ
衣笠通信 平成26年11月号
2014年11月01日 11:27

2種類の贈与


贈与とは、あげる人(贈与者)ともらう人(受贈者)がモノを贈与するという行為について合意し、契約するものをいいます。民法においては、贈与の定義はこの1つだけです。

それに対して、税法では2種類の贈与が規定されています。暦年課税の贈与と相続時精算課税制度に基づく贈与の2つです。


・・・・・・・以下、続く。




詳しくは、こちらからダウンロードしてご覧ください。



トップページに戻る
京都の衣笠税理士法人 | 〒603-8341 京都府京都市北区小松原北町45 TEL:075-463-3553